つれづれ

ちょっと感動した-創舎

先日のイベントに参加してちょっと感動したことがあったので、書いておこうと思います。

イベント参加(商品販売)中に小学生(5、6年生くらい)の男の子が母親と一緒に店頭に来ました。

仕方なく連れてこられて、母親があれこれと物色している最中に、特に興味があるわけでもない商品を眺めては手を伸ばして「触られん(触ってはダメ)」などと母親に注意されたり、退屈そうに「ボーッ」としていたり。イベントではよく見られる光景です。

三角ピアス

この母子もそうだと思ってなんとはなしに見ていたのですが、少年が「買うちゃお!」と母親に向かって言い出したのです。母親が「えっ?」という表情で「買うてくれるが(買ってくれるの)?」と聞き返すと、「買うちゃお!」と財布を取り出し始めました。

その間いろいろなやり取りや、商品をえらんだりと… その結果

続きを読む

本日、夏越の祓-創舎

本日、6月30日は「夏越の祓」高知では「輪抜け様」のほうが「通り」がいいのでしょうか。

一輪挿に「トサミズキ」

午前中から大雨と風でまるで嵐のような天気でした。夕方まで断続的に大雨が続き、「輪抜け様」に向かうような気分ではありません。県外のことは存じ上げませんが、

続きを読む